便秘対策!オリーブオイル納豆+白湯でお通じがよくなった

0

      💛ブログにご訪問ありがとうございます。💛

     

    普段、便秘症ではないのですが、ここに来てひどい便秘症になりました。

    先日は気持ちが悪くて吐き気まで・・・以前にない状態なので心配になります。

     

    そんな時はまず、オリーブオイル納豆を食べます。

     

    オリーブオイル納豆は友人から、聞きました。これを食べるとお通じがよくなる・・・と。

     

    始めて食べた時は

    オリーブオイルと納豆なんて・・・どうなのかな?と思っていましたが、

    結構、普通に食べられたので、便が固くなったり出づらい時は、

    即オリーブオイル納豆を食べます。

     

     

     

    オリーブオイルはごく普通のスーパーで売っているものです。

    オリーブオイルの量は大さじ1杯くらい。

     

    普通に納豆と混ぜてそのまま食べます。

    慣れてくると、おいしく感じます。

     

    ココナッツオイルをそのまま、飲んだ方が便秘にはよく効きますが、

    ココナッツオイルの味が苦手なので、

    お通じが悪くなるとオリーブオイル納豆です。

     

    そして、毎朝白湯を2杯飲む事。

    これが以外と自分には合っているのか、すんなりうまくいきます。

     

    便秘侮れませんよね。

     

    吐き気までしてきた時にはどうなるかと思いましたから・・・ね。

     

     

     

     

     

    ブログランキング参加しています。

    人気ブログランキングへ

      スポンサーリンク



    • 2017.10.11 Wednesday
    • 健康
    • 09:00
    • -
    • -
    • -
    • by kaya




    驚き!貧乏ゆすりで軟骨復活・・・

    0

        💛ブログにご訪問ありがとうございます。💛

       

      何年か前、突然歩く事が困難になった事があります。

      右の膝と股関節が痛く、足が前に進まなくなりました。

      階段も右側の太腿に手を添えて、足を持ち上げて登るといった
      状況で・・・。

      歩くだけでも・・・冷や汗で、顔がゆがんでしまいました。


      それでも、整形外科で検査しても、どこも異常はない・・・。


      でも、痛い!

      その後、MRIの検査をして
      股関節変形症・・・とか、言われたような気もしたが、忘れてしまった。

      その時は、とりあえずの治療法はなく、膝、股関節に負担がかからない様にダイエット
      した方がいいですよ!・・・。

      もっと痛くなったら、人口股関節を入れるとか・・・。


      その後、コンドロイチンを飲んでいたら、痛みもなくなり
      普通に歩けるようになりました。

      今は膝も股関節も痛くはないのですが、
      時々、右足全体が重くだるくなる事があります。
      歩きすぎたりしますと、股関節も痛くなります。


      なぜ、タイトルに「貧乏ゆすりで軟骨復活・・・」と書いたかと言うと、
      この股関節変形症に貧乏ゆすりが効果的なのだそうです。




      貧乏ゆすりで改善できるのだったら、
      やるしかない!・・・と思ったのですが。

       

      なかなかこれを毎日の生活に取り入れようとしても

      続きません。

       

      意識しないと忘れてしまいます。

      他にも貧乏ゆすりは冷え性改善とか、足のむくみ改善とか

      思いの他、いろいろ効果があるようですが、

      やらない事には・・・その効果はありませんからね。

       

      意識して続けてみようと思います。

       

       


       

      ブログランキング参加しています。

      人気ブログランキングへ





      あなたの冷え性対策を教えて!

      0

          💛ブログにご訪問ありがとうございます。💛

        あなたの冷え性対策を教えて!
         

        「たわしで足裏マッサージ」です。

         

        お風呂で身体を温めた後、

        たわしで足全体をすりすりします。

         

        まず、足の指の間を手であらいます。

        その後、たわしに石鹸をつけて

        足の甲から指先、かかとをすりすりします。

         

        そして足裏、

        こそばゆい・・・です。

         

        大きくたわしを動かすと、こそばゆくて

        たまりません。

         

        小さくたわしを動かすと大丈夫です。

        (やっている内に慣れます)

         

        最後にかかとをもう一度すりすりします。

         

        たわしで足裏マッサージをした後は

        お風呂からあがっても足がポカポカしています。

        安あがりな冷え性対策です。

         

         

        たわしで足裏マッサージもうひとつ

        うれしい事あります。

         

        それは、足のかかとがすべすべになる事です。

         

        当初の目的は冷え性対策ではなく

        かかとの角質を取るために始めた、

        たわしの足裏マッサージでした。

         

        以外にも、やってみたら、

        足もあったまるのでうれしいおまけ付きでした。

         

        たわしの足裏マッサージ

        昔からあるみたいですよ。

         

        昔は亀の子たわしが主でしたが、

        最近は抗菌たわしもあります。

        たわしは衛生面で敬遠される方もいますが、

        抗菌たわしは安心して使えると思います。

         

         

         

        ブログランキング参加しています。

        人気ブログランキングへ


        | 1/2PAGES | >>
        スポンサーリンク