ひじ・ひざ・かかとのお助けアイテム



スポンサーリンク


  💛ブログにご訪問ありがとうございます。💛

0

    JUGEMテーマ:お肌のこと、いろいろ

     

    夏場になり、ひじ・ひざ・かかとのカサつきが気になります。

     

    スカートはあまり穿かないので

    ひざのカサつきはあるものの、目をつむってみない事にしていますが、

    ひじ・かかとはもろ露出するので

    ケアしないと・・・恥ずかしいです。

    毎日ハンドクリーム・ココナッツオイルを薄く塗っていたのですが、

    なかなかかさつきが取れません。

     

    尿素10%クリームが良い!・・・とネット情報で、

    試しに使ってみたら

    あれあれ・・・ひじのカサつきが取れてくるのです。

     

    スーパーで購入したクリームですが、

    かなり優秀だと思いました。

     

    尿素10%クリーム  資生堂

     

    IMG_1179.JPG

     

    今はリビングと寝室に1個づつ置いて

    まめに薄く塗布しています。

    残念ながら黒ズミは取れませんが

    カサつきが少しづつ取れてきて、白っぽさはなくなりました。

     

    かかともおふろでたわしでこするせいか、

    乾燥がひどかったですが、このクリームで乾燥もカサつきも収まり

    取り合えず、かかとはすべすべ状態を維持しています。

     

     

     


    アンチエイジングにピンク効果



    スポンサーリンク


      💛ブログにご訪問ありがとうございます。💛

    0

      JUGEMテーマ:アンチエイジング

       

       

       

      アンチエイジング

       

      今さらですが、アンチエイジングの意味は、老化を防ぎ若返りを促進していくという意味です。
      活性酸素は本来、体内に侵入した細菌やウイルスなどの敵からの攻撃からカラダを守るために、

      白血球がつくりだす物質だそうです。


      しかしその活性酸素により、ひとつの細胞がサビると、

      その細胞は次々にまわりの細胞を酸化させていきます。

       

      その結果、シミやシワなどのほか、

      ガン・動脈硬化・糖尿病・老人性痴呆・白内障といった大

      変な病気の引き金にもなるといわれています。

      主なアンチエイジングの方法は、老化の原因となる活性酸素が体内で増殖するのを防ぎ、

      加齢と共に分泌が低下してしまうホルモンを補い代謝をアップさせること。

      代謝をアップさせるためのアンチエイジングの方法としては、

      サプリメントやホルモン療法などがあるそうです。

       

       

      精神面の影響

       


      そして細胞の老化を抑えるには精神面も大きく影響してきます。

      ネガティブな考え方をしていたり、ストレスが溜まったりすると、

      コラーゲンや成長ホルモンなどアンチエイジングに必要なホルモンの分泌のバランスが崩れて、

      肌や身体の細胞の老化が進行してしまいます。

       

      不安とか感じているとそのストレスが身体の状態に関係してくるもしれませんね。
      いつも前向きにと言われてもむずかしいですね。

       

      紫外線カット

       

       

      日光アレルギーという言葉を聞いたことがありますか?
      ほんの少しでも日に当たるとアレルギーを起こしてしっしんが出てくるのです。

      以前、私は日光アレルギーを経験しました。
      突然顔にしっしんが出来て痒いのです。
      顔はぶつぶつで赤くなるし、痒くてたまらない。
      皮膚科に受診したら日光アレルギーのこと。
      ほんの数分間近くのコンビニに買い物に行っただけでしたのに、
      もうびっくりです。

      それ以来日に当たるのが怖くなりました。

      日光アレルギーもそうですが、

      アンチエイジングのために

      肌のためにも絶対紫外線をカットしたい。
      絶対日に焼けたくない。
      紫外線で生じるシミ・シワ・たるみを防ぎたい・・・。

       

      願望のてんこ盛りです。

      ではどうしたらいいのでしょうか?
      外に出ないという理由にはいきませんからね。

      UVカット
      帽子
      日傘(傘の内側が黒色が紫外線に効果的とか。傘の内側で反射し、顔に当たる太陽光を吸収するそうです)

      他にも紫外線カットの方法はいろいろあると思いますが、

       

      紫外線カットやれる事はやっていきたいですね。

       

       

      アンチエイジングにピンク効果

       


      私は色にたいして興味があります。

       

      色彩検定2級の資格試験に挑戦していた時期で
      というのはどういう風に

      生活に影響してくるのかも知りたかったのです。


      風水だとよく西に黄色とか言いますよね。
      それで金運がアップする。

       

      やる気をアップさせるために

      筆箱の中に赤い色のものを入れておく。

       

      街灯の電球の色を

      ブルーに変えたら、犯罪がへったとか・・・。

       

      視覚から入る色の情報は

      少なからず脳に影響を与えているようです。

       


      ピンクはどんな効果があるのでしょうか。


      女性がピンク色の下着を身に付けると

      婦人科系によいとのことなのです。

       

      カラーセラピーの本に書いてありました。


      ピンクの色は女性ホルモンの分泌を

      盛んにする働きがあるらしいです。


      赤ちゃんが授かったり、生理痛が直ったりとか...。


      恋人が出来たという人もいるみたいです。


      ピンク色を身近におくことでピンク色の持つパワーが効力を発揮するとか。


      若返りしたい時はピンクのランジェリーをつけるとかなりいいらしいです。

      色の持つパワーって不思議です。


      一人でがんばらずに色のもつ力を利用してみるのも

      アンチエイジングには有効的かも知れません。

       

      この手の話では、化学的な根拠がないので効果は

      分かりませんが、以前行った

      産婦人科の病院の壁が

      薄いピンクでした。

       

      それを見て、ピンク効果いけるかも!

      ・・・と思いました。



       



      💛ランキングに参加しております。
      よろしければ応援ポチよろしくお願い致します。
      とっても励みになります。



      ファッションランキング


      にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ
      にほんブログ村




      スポンサーリンク



      | 1/1PAGES |

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>

      ブログランキング

      selected entries

      categories

      archives

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM